OMENのマウスパッド(HP OUTPOST)が光らない!もしかして初期不良!?

アイキャッチ画像

OMENのマウスパッドを買いました。

HP OUTPOST マウスパッドというやつですね。

このマウスパッドはゲーマー向けのものでして、マウスパッド周辺がLEDイルミネーションで光るのが大きな特徴となっております。あと、同じくOMENのワイヤレスマウスを充電してくれる(Qi対応でiPhone等の充電も可)機能も搭載しています。

私はゲーマーではありませんが、OMENのパソコンを買ったこともあって、大奮発してこのマウスパッドとマウスを買いました。そ、それなのに、喜んでつなげてみると…

マウスパッドが光らない!!

正確にはロゴ部分は光るのですが、マウスパッド周辺だけが光りません。特にスイッチ等もないので、USBを繋げれば光るはずなんですけどね。うーむ。

スポンサーリンク

OMENのマウスパッドが光らない!

不良品を掴まされたかも…

このOMENのマウスパッドはメチャ高いです。

HPの公式通販ですと、税込で12,980円します。ワイヤレスマウスの方は更に高くて14,080円、合わせると大体27,000円ほどになります。無くてもいいものに2万7千円はそう簡単に出せません。パソコンを買う時には眼中にも入ってませんでした(笑)

それなのに、パソコンを注文したあとに色々と見ているうちに急に欲しくなってきたんですよね。せっかくなのでOMENで揃えたいという気持ちもありましたが、単純に光るシステムに興味津々になってしまったことが大きいです( ̄∇ ̄)ゞエヘヘ

で、やっぱり買おうかどうしようか悩んでいると、ヤフオクで中古未使用品がセットで1万6千円ほどで出品されているのを発見しました。普通で考えればマウスとマウスパッドに1万6千円でも高いですが、公式の2万7千円と比べるとグッと安いですからね。ストアだったのでまあ問題ないだろうと勢いで買っちゃいました(笑)

マウスの方は完全未開封で、マウスパッドの方は開封した形跡こそあったものの、開封シールを剥がしただけの感じで新品同様の美品でした。でも、光るものが光らないとなると、不良品を掴まされたのではないかと疑ってしまいますよね…

ロゴ

USBケーブルに問題がありそう??

不良品かもしれないというモヤモヤ感はありましたが、何か単純なことが理由で光らないだけかもしれません。というか、そちらの方が可能性が高いです。気を取り直して、あれこれ考えてみました。

まあ、問題があるとしたらUSBケーブルしかありません( ̄ー ̄)

付属品のUSBケーブルを使っていたのですが、このUSBケーブルはパソコンに接続する側のケーブルが2本になっていました。

USBケーブル

この2本の意味がよく分からなくて、2本ともPC側に差したり、1本だけにしたりと色々と試してみました。しかし、1本でも2本でも普通に反応するんですけど、どうやっても光るのはロゴ部分だけでした(´・ω・`)

OMENのマウスパッドが光らない!【解決編】

困ったときは説明書

HPのサイトなどで色々調べてみましたが、何せ情報が全くと言っていいほどありません。使い方とかありそうですけど、私が探した限りでは見つかりませんでした。

最後の頼みの綱は説明書です。

説明書

もちろん、説明書の存在は頭にあったのですが、日本語じゃないのでスルーしてました。文字が小さ過ぎるので、老眼の私にはツライということもありましたが(笑)

とは言え、本気を出せば、英語であろうと何かしらの情報は得られるはず。集中して小さな文字を凝視します。

やっぱり、分からん!

と、一瞬、諦めかけますが、よく見ると、英語以外の外国語でも書かれていることには気付きました。このパターンだと、どこかに日本語でも書かれているはずです。そして、裏面に日本語で何やら書かれているのを発見しました(`・ω・´)ゞ

この発見が今回の解決に繋がります!

説明書(日本語部分)の内容

日本語説明

説明書の日本語部分はたったこれだけ。

でも、ここに答えが書いてありました(≧∀≦)

※正常に機能させるためには、15WのUSB Type-Cポートに接続します。

※※両方のケーブルをUSB SuperSpeedポートに接続します。アダプターを使用している場合、ロゴのみがアクティビティランプとしてサポートされます。

マウスパッドのUSBケーブルがタイプCだということに、ここで初めて気づきました。

私はてっきり、マイクロUSBか何かだと思っていたので、付属のアダプターを利用して接続していましたが、これが今回の問題の原因だっということになりますね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

アダプターを使用した場合は、ロゴしか光らないということです。

どんな仕様だ( ̄ー ̄)

Type-Cポートに繋ぐとマウスパッドは光る!

そういうことで、早速、アダプターを外して、パソコンのType-CポートにマウスパッドのUSBケーブルを直接繋ぎました。これで光らない問題は解決のはず。

マウスパッド

はい。

無事にマウスパッド周辺も光るようになりました。

イエーイ。

あとがき

説明書は読んでおくべき

やっぱり、説明書って大切ですね。

私も家電等の説明書は最初によく読むタイプですけど、今回のマウスパッドのように単純な機器だとスルーしてしまうことが多いです。無駄な労力を避けられていただけに、面倒臭がらずに最初にチェックしておくべきでした( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

OMEN by HP OUTPOST マウスパッドの感想

最後に、OMENマウスパッドの感想を少しだけ。

HPのOMENパソコンと揃えれば見た目環境はググっと良くなります。OMENコマンドセンターでマウスやマウスパッドのLEDコントロールも出来るので、間違いなくテンションは上がります(笑)

ただ、ゲーマーの方だと実用性もアップするのかもしれませんが、私のような非ゲーマーだと実用性に関しては特に代わり映えしません。まあ、買ったことを後悔はしてないですが、間違いなく贅沢品ですね( ̄ー ̄)

あと、OMENのキーボードも買おうかと思いましたが、どの機種も英語配列なのでやめました。日本語配列なら買ってたんですけどね。キーボードはロジクールのG213モデルを買いました。こちらもゲーミングキーボードで光るやつです。

完全に中二病ってやつですね(笑)

ではまた!


スポンサーリンク