タイヤ通販オートウェイでタイヤホイールセットを購入してみた!

タイヤ画像

車のタイヤを通販で買ってみることにしました。

タイヤ通販で有名なのは「オートウェイ」「フジ・コーポレーション」「カーポートマルゼン」あたりでしょうか。専門店ではありませんが「Amazon」もタイヤ購入の候補に入ってきますね。

この中から私が選んだショップは「オートウェイ」です!

扱っている商品が各社違うので比較しずらかったのですが、どのショップも確かに安い商品が多いですし、評価の数や口コミの内容も申し分ありません。迷った末に決め手となったのは、シンプルにホイールのデザインでした(笑)

スポンサーリンク

タイヤ通販オートウェイでタイヤホイールセットを購入

ヤフーショッピング店を利用

私はTポイントを貯めているので、ヤフーショッピングを利用することにしました。「オートウェイ」「フジ・コーポレーション」「カーポートマルゼン」の3店ともヤフーショッピングに出店していますので、Tポイントを貯めるならヤフー店での購入がベストです。

ヤフーショッピングでのタイヤの探し方は色々ありますが、とりあえず、カテゴリ【車、バイク、自転車】>【自動車】>【タイヤ、ホイール】と王道パターンで探してみることに。

Yahoo!ショッピング 自動車用タイヤ、ホイール 通販

【タイヤ、ホイール】のTOPページでは、タイヤサイズで商品を探すことが出来るようになっています。タイヤサイズが分かっているのであれば、タイヤ幅、偏平率、リム径の情報を入力して検索することができます。

タイヤをネット通販で買うなら、タイヤサイズを把握しておく必要があります。車種や型式などでもタイヤを探すことは出来ますが、購入前にタイヤサイズ(タイヤ幅・偏平率・インチ数)を確認するのは基本中の基本です(`・ω・´)ゞ

車のタイヤサイズ表記の見方くらいは覚えておこう!

2018.04.14
検索すると、候補がズラリと表示されます。

まあ、良さそうな商品があれば直接販売ページを覗いてみるのもいいですけど、各ショップのTOPページから探し始めた方が間違いなく探しやすいです。「オートウェイ」「フジ・コーポレーション」「カーポートマルゼン」の3店は、どのショップも評判は上々なだけあって、タイヤの探し方にも気配りが行き届いています。

ホイールを選ぶ

「オートウェイ」でのタイヤの探し方も多種多彩です。

「オートウェイ」の本店とヤフー店でも探し方が微妙に違っていたりするのですが、個人的には本店の方が探しやすく感じました。実際に購入したタイヤホイールセットも、オートウェイ本店
で見つけ出したものです。

1.サマータイヤセットを探す
2.メーカー選択(日産)
3.車種選択(キューブ)
4.型式選択(DBA-Z12)
5.インチ選択(15インチ)

こんな感じで条件を絞っていくと、ホイール選択画面に進みます。

イメージ画像

一番安いホイールを選べば、最安31,500円で買えます!

ただ、こうして並んだホイールを見ていると、デザインを選びたくなってくるのが人情というものです。オートバックスなどのカー用品店だと、安いタイヤホイールセットを買う場合は、ほとんどホイールの選択肢がありません。こうして選べることも通販の良さと言えます。

まあ、安さ重視でオートウェイを選んだわけなので、あまりに高いホイールを選ぶわけにもいきません。この中でビビっと来たのが、キルヒアイスのブラックポリッッシュ(39,200円~)です。デザインも私好みで、価格も許容範囲内でした。

カーポートマルゼンやフジ・コーポレーションでも良いのがいくつかあったのですが、最終的にこのホイールが欲しくてオートウェイで買うことにしました(・ω・)bグッ

タイヤを選ぶ

ホイールが決まれば次はタイヤ選びです。

一番安いタイヤを選べば一番安く済むわけですが、実際に買うとなると少しでも高性能なタイヤを選びたくなるものです。安くても寿命が短ければ意味がありませんからね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

イメージ画像
で、私が選んだのはナンカンのECO-2プラスです。

アジアンタイヤの中では価格も高めですが、それなりに性能も良さそうな感じです。エコタイヤだったことと、この時ショップの「おすすめ」になっていたことが決め手となりました。グッドイヤーのエコステージと迷ったのですが、最後は結局値段で決めました(笑)

・送料無料
・セット組込料込
・税込み価格

ということなので、
表示価格通り47,840円(税込)で購入することができます。

ナットが無い場合は別売り(2500円)で同時に買うことになりますが、私は2ヶ月前に買ったばかりのスタッドレスのナットがあったので必要ありませんでした。送料もタイヤ、ホイールを単体で買う場合は1本につき1080円かかりますが、タイヤホイール4本セットの場合は無料となります。

ポイント10倍と2000円クーポンが後押し!

最有力候補の商品が決まったので、オートウェイのヤフー店に移動します。同じ商品があることを確認したら、後は購入ボタンを押すだけということになりますが、そう簡単には事は進みません。「ほかにもっとよい商品があるのではないか?」と心の中に迷いが生まれてきます(笑)

実際に、お目当てのタイヤホイールセットを決めてから、購入に踏み切るまで1週間近くかかっています。一時はフジ・コーポレーションのダンロップタイヤのホイールセットに心が傾いたりもしましたからね。

結局、元に戻ってきたわけですけど、最終的にオートウェイの購入の後押しをしてくれたのが2つの特典です。

・2000円クーポン
・ポイント10倍

2000円クーポンは4万円以上のお買い物で利用可能となっていて、期間は一応決まっていますが、そう焦って使う必要のない特典です。ただ、ポイント10倍の方は5の付く日だけのスペシャルな特典で、期間固定ポイントではなく通常ポイントで頂ける価値ある特典です。その日を逃したら、同じチャンスがいつ来るかは分かりません。

遂に購入ボタンを押し、手続きを完了させました(`・ω・´)ゞ

オートウェイの注文から商品到着までの流れ

注文内容

商品 タイヤホイールセット 175/65R15
発送目安 4~5日で発送
価格 47,840円
送料 無料
ポイント利用 840P
合計 45,000円(税込)
Tポイント(通常) 4,580P(ストアポイント)
Tポイント(期間固定) 458P(ヤフーカード特典)+916P(5のつく日)

オートウェイは最短翌日に商品が到着しますが、私が注文した商品は発送目安が「4~5日で発送」となっていましたし、春の繁忙期ということで、ショップのTOPページにも「4~5営業日遅れの見込み」についてのお知らせが記載されていました。

まあ、順当に行けば2週間後くらいに届く感じですかね^^;

注文を確定したのが深夜だったこともあり、当日届いたのはヤフーショッピングからの自動返信メールのみでした。ちなみに翌日も全く音沙汰がありませんでした。

オートウェイから出荷予定日の案内が届く

注文から2日後の午前中にオートウェイからメールが届きました。

出荷予定日についての案内です。

出荷予定日は注文の5日後になっていたので、発送目安の記載通りに発送されることになります。ただ、この時点で出荷予定日も予定でしかありません。出荷日が確定すれば、改めてメールでお知らせが届くとのことでした。

メールでの質問

オートウェイからのメールに「その他ご質問やご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ」と書かれていたので、遠慮なく気になる事を質問させていただきました(笑)

・配達時間の指定
・空気圧についての確認

私が質問した内容は以上の2点です。別々に送信していますので、返事も2回ありました。どちらも半日くらいで返信が届いております。

空気圧はタイヤの規格がXL(エクストラロード)に変わるので、確認の為に質問してみました。一応、私も購入前に下調べをしていますので、ある程度の検討はついていましたが、オートウェイからの返信内容もバッチリ納得出来るものとなっていました(・ω・)bグッ

配達予定日のご案内が届く

その後、出荷予定日当日の朝に、配達予定日のご案内が届きました。

発送日:出荷予定日
配達予定日:翌日

出荷予定日は予定通りとのことでした。

お荷物番号のご案内が届く

配達予定日のご案内が届いた数時間後に、お荷物番号のご案内が届きました。

配達予定日:翌日(午前中)
運送会社:佐川急便
荷物番号:〇〇〇〇〇〇〇〇〇

佐川急便で既に発送済とのこと。

荷物番号が判明したので追跡も可能になりました。

オートウェイからタイヤが到着!

予定通り、翌日の午前中に商品が届きました!

全てが予定通りで完璧でしたね(笑)

タイヤ画像

ホイール付きなので、きっちりダンボールと緩衝材で梱包がされています。最低限の梱包になっているので、地球にも優しいですし、ゴミ出しの手間も省けて一石二鳥です。

また、結果的に注文から6日後にタイヤが到着しましたので、当初考えていた2週間を大きく上回る早さで届いたことになります。発送目安通りに商品が発送され、翌日には商品が到着です。

素晴らしい!

画像

ホイールも画像通りでカッコいいです(≧∇≦)

さ、あとは取り付ければ全て完了ですね。

タイヤホイールの脱着と廃棄処分

自分で装着すれば無料だが…

ホイール付きタイヤなので、いつもなら自分で脱着をするところですが、今回は廃タイヤの処分(スチールホイール付)があるので、車屋さんに任せようと最初から考えていました。

廃タイヤの処分だけ頼むのも申し訳ないですからね(笑)

工賃も安いとこのほうが当然いいですけど、脱着と廃タイヤの処分だけだし、いつもお世話になっている車屋さんにやってもらいました。トータルで6040円だったので、まあ妥当な価格だったと思います。

オートウェイで取付店を探すことも可能

タイヤの取付店はオートウェイで探すこともできます。

取付店は全国対応しているので、近所の店舗が必ずみつかるはずです。直送も出来るので、自宅でタイヤを受取り、店舗まで運ぶ手間を省くことも可能です。

(全国統一基本料金)
・15インチ以下 1本1800円(税別)
・16~18インチ 1本2200円(税別)
・19~20インチ 1本2700円(税別)

キューブは15インチなので、1本1800円ということになります。4本で7200円、廃タイヤ料は別です。廃タイヤ料が1本500円程度だとしても、全部で1万円ほどかかることになりますね(-_-;)

組み替えなしの脱着だけなら安くなるのかもしれませんが、全国統一料金と書いてありますし、あまり期待は出来ない感じです。自分で脱着して廃棄だけどこかで頼むか、最初から馴染みのある車屋さんにお願いした方が無難でしょうね。

今回のまとめ

オートウェイは評判通りのショップだった!

今回初めてタイヤを通販で購入してみましたが、評判通り文句のつけようのない良い買い物となりました。春の繁忙期だったのにも関わらず、全てが予定通りに進んで感謝です。まさに良い仕事をしてくれました。

気になったのは最初のメールが遅かったことくらいでしょうか。

欲を言えば、タイヤの選択肢がもう少し多ければパーフェクトだったと思います。私はホイール重視で決めたので、その時点で多少は予算をオーバーしてもいいかなと思っていました。ダンロップやヨコハマで手頃なタイヤが選べていたら、トータルで5万円を超えていたとしても考えていたでしょうね。

まあ、これを言い出したらキリがありませんけど(笑)

あとがき

もし最安のホイール、最安のタイヤを選んでいたとすれば、ポイント分を差し引くとタイヤホイール4本セットの価格は3万円を切ってきます。脱着や廃棄の工賃を入れても3万5千円以内に収まりますから、オートウェイは安さ重視のタイヤ探しにもピッタリですね。

ただ、オートバックスなどのカー用品店でも、タイヤ祭りなどのセール期間なら似たような安さのタイヤホイールセットが見つかったりもします。私が以前乗っていた車も15インチタイヤでしたが、工賃を含めて4万円以内(セール期間中)で2回ほど購入していますからね。

安さ重視ならカー用品店のセールを狙うのもアリです(笑)

今回初めて通販でタイヤホイールセットを購入してみましたが、何が良かったかと言うと、ホイールやタイヤを時間をかけてゆっくり選べたことです。店舗で販売されているセール品だとそういうわけにはいきません。カー用品店もタイヤセール期間は混雑するので、店員さんが捕まらなかったり、交換の待ち時間が長くなったりすることもよくありますからね。

私にはタイヤの購入も通販が合ってる気がします(`・ω・´)ゞ

以上、タイヤ通販オートウェイでタイヤホイールセットを購入したお話でした!


スポンサーリンク