WAONのチャージでポイントは貰える?どのカードが一番お得なの?

イオンカード

WAON(ワオン)はイオンが発行する電子マネーです。

WAONを利用している人は多いですけど、完全に仕組みを理解して使っている人も少ないのではないかと思います。まあ、完全に理解するには、ちと複雑過ぎますからね(笑)

WAONを使う為には、まずチャージ(入金)する必要があります。WAONはプリペイド型(先払い)の電子マネーなので、予め入金しておかないと利用することが出来ません。入金された残高の範囲内でお買い物することになります。

今回は、WAONチャージのポイントについて見ていきます!

スポンサーリンク

WAONのチャージでポイントが貰えるカードは?

WAONのチャージでポイントが貰えるWAONカードは3種類ほどあります。イオン銀行の口座開設が発行の条件となる「イオンカードセレクト」「キャッシュ+デビット」と、JALマイレージバンクとの提携WAONカード「JMB WAONカード」です。

イオンカードセレクト

カード券面

(機能)
・イオン銀行キャッシュカード
・クレジットカード
・WAONカード

イオンカードセレクトは、イオンカードの中で唯一イオン銀行の口座開設が必須となるクレジットカードです。お支払いもイオン銀行口座に限定されます。WAONカードとして使う場合は、オートチャージ機能を利用することが出来ます。オートチャージもイオン銀行口座から即時引落しされることになりますが、同時にオートチャージでのポイントも付与される仕組みになっています。

イオンカードセレクトのデメリットは?どんな解決方法があるの?

2017.12.05

イオン銀行キャッシュ+デビット

カード券面

(機能)
・イオン銀行キャッシュカード
・デビットカード
・WAONカード

イオン銀行キャッシュ+デビットは、機能的にはイオンカードセレクトとほぼ同じです。オートチャージも利用出来ますし、同じようにオートチャージでのポイント付与もあります。唯一の違いは、デビットカードなのでクレジット機能を搭載していないことだけです。WAONカードとして使うだけなら、こちらでも全く問題はありません。

JMB WAONカード

カード券面

(機能)
・WAONカード

(貯まるポイント)
・JALマイル

JMB WAONカードは、JALマイレージバンクとの提携WAONカードになります。このカード自体は入会費・年会費とも無料で誰でも作ることが出来ます。大きな特徴は、WAONポイントではなく、JALマイルが貯まることです。

また、対象となるJALカードからのクレジットチャージでポイントが付与されます。100円につき1マイルです。クレジットチャージを利用するには、事前の登録が必要になります。

【対象となるJALカード】 JAL・JCBカード、JAL・Mastercard、JAL・Visaカード、JALカード TOKYU POINT ClubQ ※JALアメックス、JALダイナース、JALカードSuica、JALカードOPクレジットは対象外
スポンサーリンク

WAONのチャージ方法のおさらい

WAONのチャージでポイントが貰えるのは一部のカードだけということが分かりました。イオン銀行に口座を開設してオートチャージ設定をするか、JMB WAONカードとJALカードを用意してマイルを貯めるくらいしか方法はなさそうです。

恩恵を受けられる方はかなり限定されますね(;´・ω・)

ただ、WAONをチャージのポイントだけで判断してはいけません。如何に自分に合った使い方をするかがカギとなってきます。ここで、WAONのチャージ方法について、おさらいしておきましょう!

現金チャージ

現金チャージは、全てのWAONカードで可能です。

・イオン系のお店のレジ
・WAONチャージャー(専用端末)
・イオン銀行ATM

WAONの仕組みがよく分かっていない人でも、現金チャージはどのカードでも可能なので安心です。もちろん、WAON機能付きのイオンカード(セレクト、WAON一体型)でも現金チャージは出来ます。

クレジットチャージ

クレジットカードでチャージすることも出来ますが、チャージ可能なカードは限られています。イオンカード(WAON一体型)のみクレジットでオートチャージも出来ますが、残念ながらオートチャージでポイントは付与されません。

【クレジットチャージが可能なカード】 WAONカードプラス、イオンカード(WAON一体型)、G.Gイオンカード、モバイルWAON(クレジットカード登録が必要)、JMB WAON・モバイルJMB WAON(JALカードのクレジットカード登録が必要)、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、三井住友カードWAON、VJAグループ加盟各社発行のWAONカード、JP BANK カード WAON、吉野家WAON(イオンカードが必要)、スポーツオーソリティWAONカードプラス
ちなみに、イオンカードセレクトはクレジットチャージ対象外です。

オートチャージが現行口座限定なのはまだ分かるとして、普通にクレジットチャージくらいは対応にして欲しかったですね( ̄ー ̄)

銀行チャージ

カード券面 カード券面 カード券面

イオン銀行口座から直接チャージすることも出来ます。

・イオンカードセレクト
・イオン銀行キャッシュ+デビット
・イオンバンクカード

イオン銀行のキャッシュカードの機能を搭載したカードが対象となります。ただ、銀行口座からのチャージでもポイントは付与されません。イオンカードセレクトとキャッシュ+デビットは、オートチャージした方が間違いなくお得です。

オートチャージ

WAONをとにかく便利に使うならオートチャージは必須です!

イオン銀行口座を開設するのが一番良いですが、無理そうなら他のオートチャージ対応のカードを用意するしかありません。冒頭で紹介した3枚以外はオートチャージでポイントは付与されませんが、それでも便利に使えることに変わりはありません。

【オートチャージが出来るカード】WAONカードプラス、イオンカード(WAON一体型)、G.Gイオンカード、イオンカードセレクト、イオン銀行キャッシュ+デビット、イオンバンクカード、モバイルWAON(クレジットカード登録が必要)、JMB WAON・モバイルJMB WAON(JALカードのクレジットカード登録が必要)、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、三井住友カードWAON、VJAグループ加盟各社発行のWAONカード、JP BANK カード WAON、吉野家WAON(イオンカードが必要)、スポーツオーソリティWAONカードプラス

WAONチャージの注意点

waonチャージの場所

・WAONチャージャー(専用端末)
・イオン銀行ATM
・レジ(イオン系店舗)
・WAONネットステーション

イオン系の店舗に設置されている専用端末でのチャージが基本になってきます。オートチャージを設定しない場合は、日頃から残高がどれくらいあるか意識しておいたほうがいいですね。いざという時はイオン系のお店のレジで現金チャージも出来ますが、慌ててバタバタしてるとあまりスマートではありません(笑)

また、ICカードリーダーがあれば「WAONネットステーション」を利用して、自宅でWAONのチャージも出来ます。もちろん、インターネットを観覧できる環境も必要です。

WAONのチャージは戻すことは不可能

WAONに一度チャージすると、二度と引き出すことは出来ません。WAON残高をイオン銀行口座へ移動させることなども無理なので、チャージをする時は慎重に行うようにしましょう。

waonチャージの最低金額

チャージは1000円から行えます。

入金単位も1000円なので、百円単位では入金出来ません。

waonチャージの最大金額

1回のチャージは最大49,000円までです。また、WAONカードの上限(2万円または5万円)を範囲を超える金額をチャージすることは出来ません。

waonチャージにギフト券は使える?

使えません!

WAONのチャージは、現金かクレジットカード、銀行口座からの引落し(イオン銀行限定)のみとなります。イオンギフトカード、イオン商品券も含めてギフトカードでのチャージは出来ません。

今回のまとめ

WAONのチャージでポイントが貰える?

WAONのチャージでポイントが貰えるカードはあります!

ただ、「イオンカードセレクト」「イオン銀行キャッシュ+デビット」「JMB WAONカード」の3枚だけです。しかも、銀行口座からの即時引落しか、マイルが貯まるカードのみなので、どちらかの条件を飲む必要があります。

WAONで一番お得なカード

カード券面 カード券面

・イオンカードセレクト
・イオン銀行キャッシュ+デビット

このどちらかの二択になるでしょう。

イオン銀行に口座を開設する手間はありますが、長く使えることを考えれば大した問題ではないと思います。クレジットカードを作りたくないならキャッシュ+デビット、とことんイオンを利用するならイオンカードセレクトを選ぶといいですね。

あとがき

カード

WAONの最初の一歩は、普通のWAONカードで十分です。

300円かかりますけど、とりあえずお試しで使うのには最適だと思いますよ。WAONカードは地域限定の楽しいデザインカードが沢山ありますので、気に入ったカードがあれば選んでみても良さそうです。ほとんどの人が普通のWAONカードからスタートです。

実際に、私も300円のWAONカードから始まって、次にイオンバンクカードを使うようになりました。バンクカードに慣れてきたころにキャッシュ+デビットが登場してすぐに切り替えましたが、やはり、行きつく先はイオンカードセレクトでしたね(笑)

ただ、どのカードも全て使いやすかったですよ。はい。

ということで、WAONのチャージとポイントのお話でした!


スポンサーリンク