伊勢神宮のお土産におかげ犬サブレ!これを選べば間違いなし?!

アイキャッチ画像

お正月に伊勢神宮に初詣に行っていた妹から、お土産『おかげ犬サブレ』というお菓子を貰いました。パッケージに可愛い犬のイラストが描かれたちょっと高そうなお菓子です。

「これが伊勢神宮のお土産?」

最初は何だこりゃと思いましたが、おかげ犬で色々と調べてみると、伊勢神宮のお土産としてかなり人気があるようですね。飼い主の代わりに犬が伊勢神宮にお参りに行くなんて、何とも心温まるエピソードではないですか(笑)

私もすっかり『おかげ犬サブレ』が気に入ってしまいました!

スポンサーリンク

伊勢神宮のお土産とおかげ犬の関係

おかげ犬のおはなし

「伊勢に行きたや、伊勢路が見たや、せめて一生に一度でも」

その昔、江戸時代、「一生に一度は行きたい」と詠われた伊勢神宮へのお参り。

そのお伊勢参りに行けないご主人に変わってお参りをしたと伝えられるのがおかげ犬。おかげ犬は道中、多くの人々の支えを受け、お伊勢参りを成し遂げました。

画像

これは、五十鈴茶屋さんが販売している「おかげ犬サブレ」に書かれていたおかげ犬のお話しですが、江戸時代に実際にあった話しが元になっているようですね。

おかげ犬と一目で分かる目印を首に巻き、お札代や道中の餌代としてお金も持って伊勢神宮を目指したそうです。出会った人々の協力を得てお札を主人の元に届けたと言われていますが、犬だけでそこまで出来るとはまるでファンタジーのお話しみたいですよね(笑)

伊勢神宮のお土産の定番キャラクターに

おかげ犬は伊勢神宮土産の定番です。

私が知らなかっただけで、伊勢神宮のおかげ犬は全国的にも知られた存在だったのです。今回は「おかげ犬サブレ」をたまたま貰いましたが、おかげ犬をモチーフにした置物やキーホルダー、雑貨など色々売られているようですね。

おかげ犬グッズを集めたくなってきました(笑)

おかげ犬サブレを食べてみた!

お土産としての見栄えも抜群

お菓子

まずパッケージのデザインがいいですね。

色使いもいいですし、おかげ犬のエピソードが分かりやすく書かれているのも良いです。まあ、おかげ犬のキャラクターの可愛らしさが一番気に入りましたけど、老若男女を問わず喜ばれそうな見栄えの良さだと感じました。

おかげ犬サブレは食べても美味しい!

問題は肝心のお味です。

地域の名産品と呼ばれるお菓子は沢山ありますけど、普段食べ慣れないせいかガッカリすることもよくあることです。お土産の食べ物は、好き嫌いが分かれやすいものが多いですよね。さて、この「おかげ犬サブレ」はどんなお味でしょう。

サブレ
手で持った写真

美味い!(≧∇≦)

サクサクの食感とバターの風味が絶品です。

日清のココナッツサブレと似た感じですね(笑)

6枚しか入ってなかったので、あっという間に食べちゃいました。

おかげ犬のおはなしはここにも!

裏

おかげ犬サブレは1枚ずつ袋に入っていましたが、この子袋の裏にもおかげ犬のお話しが書かれていました。「ご主人の思いを叶えた、おかげ犬」と紹介されています。

おかげ犬サブレの原材料と賞味期限

原材料

おかげ犬サブレの原材料は、小麦粉、バター、砂糖、ショートニング、全卵、乾燥ココナッツ、脱脂粉乳、コーンスターチ、バニラペースト、食塩、膨張剤、バニラ香料となっています。

日清のココナッツサブレと似てる訳は、乾燥ココナッツが入ってたからですね。健康志向で考えるとショートニングが気になるところですが、やはり、サクッとした美味しさを出すには、ショートニングは欠かせないと言ったところでしょうか。そう言えば、いつだったか買った天然酵母パンにもショートニングが入っていました。

天然酵母パンはなぜ長持ちする?健康に良いってホント?

2017.12.29
まあ、たまにしか食べませんから気にすることもないですね。

あと、賞味期限は大体1ヶ月くらいです。

お正月に買った商品の賞味期限が2月4日までとなっていましたからね。消費期限ではなく賞味期限で1ヶ月ほどありますので、そう急いで食べる必要もありません。じっくり味わって食べたいところですね。

今回のまとめ

最初は「これが伊勢神宮のお土産!?」と驚きましたが、おかげ犬の由来や全国的な知名度を知って納得出来ました。伊勢神宮のお土産にこれほど嬉しいものはありません。私もすっかり『おかげ犬』のファンになりました(笑)

お菓子としても美味しいですし、お土産としても最高です。伊勢神宮のお土産選びで迷ったら「おかげ犬サブレ」を選べば間違いないと思います(`・ω・´)ゞ

ということで、伊勢神宮のお土産とおかげ犬サブレのお話でした!


スポンサーリンク