県民共済はクレジットカードが使える?保険料の支払いに口座振替は勿体ない?

アイキャッチ画像

固定費の支払いにクレジットカードは当り前の時代になりました。

電気・ガス・水道・携帯電話など、毎月必要となる出費は色々とあります。月に5万円としても、1年にすれば60万円になります。ポイント還元率が1.0%で計算すると、6000円分のポイントバックが受けられることになりますからね。

使わない手はありません(`・ω・´)ゞ

私も固定費は極力クレジットカードで支払うようにしていますが、固定費でありながら口座振替で支払っているものもいくつかあります。その中の一つが県民共済(石川県民共済)なんですね。

今回は、この県民共済のクレジットカード払いについてみていきます!

スポンサーリンク

県民共済はクレジットカードが使える?

県民共済は口座振替のみ!

残念ながら、県民共済はクレジットカードが利用出来ません。

掛金のお支払いは口座振替取扱金融機関からいずれかひとつをご指定いただき、口座振替のみでお願いしています。

支払方法は口座振替のみのようですね。

対応していないならしょうがないです(;´・ω・)

神奈川県だけはクレジットカードに対応?

県民共済は、各都道府県ごとに運営されています。

北海道なら道民共済、東京なら都民共済、大阪・京都なら府民共済となりますが、福井県や鳥取県など県民共済がない県もいくつかあります。この中で、何故か神奈川県だけがクレジットカードに対応していると言われたりするんですよね。

・かながわ県民共済

確かにこちらの県民共済ではクレジットカードが使えるのですが、実はこの「かながわ県民共済」は都道府県民共済グループ全国生協連とは無関係です。全国生協連より先に神奈川県で運営していた独自の共済ということになります。

同じ地域に同じ名前で事業登録は出来ませんので、全国生協連の神奈川県だけ県民共済ではなく「全国共済」として運営されています。神奈川県にお住まいの方や、引っ越す予定のある方は間違いやすいので注意が必要です。

全国共済(神奈川)も支払方法は口座振替のみとなります。

ただ「かながわ県民共済」は保障内容も充実していますし、クレジットカードも利用出来ますし、都道府県民共済グループに特にこだわりが無ければ検討する価値はあると思います。神奈川県限定というのが残念ですね(笑)

スポンサーリンク

保険料はクレジットカード払いが使えない?

生命保険はカード払いが可能な場合が多い

私は県民共済以外にも生命保険に加入していますが、こちらは普通にクレジットカード払いが可能となっています。生命保険の支払いは、条件付きだったりすることもありますが、基本的にクレジットカード払いOKのケースが多いですね。

・アフラック
・メットライフ生命
・損保ジャパン
・オリックス生命
・ライフネット生命
・チューリッヒ生命
・朝日ダイレクト生命

など。

私はアフラックとメットライフ生命に入っていますけど、以前はクレジットカードの変更は電話や郵送のみで手間がかかったものですが、最近はネットで簡単にカード変更も出来るようになりました。

クレジットカードは知らない間に改悪されたりすることもあるので、半年ごとくらいに見直しをしてみることをオススメします。せっかくなので、最善の1枚を使うようにしたいものですね。

国民健康保険はクレジットカード対応?

国民健康保険もクレジットカードが利用出来る場合があります。

・Yahoo!公金支払い
・電子マネーnanacoで支払う

Yahoo!公金支払いを利用すると、国民健康保険料をクレジットカードで支払うことが出来ます。ただ、利用可能な市町村は限定されていますし、手数料がかかることもあります。

Yahoo! JAPAN Yahoo!公金支払い

国民健康保険料を電子マネーnanacoで支払う方法は節約サイトなどでよく紹介されていますが、nanacoの支払い自体にポイントは付与されないのでご注意下さい。nanacoへのチャージで付与されるポイントを狙うことになります。なので、nanacoチャージと相性の良いクレジットカードを持っていないと意味がありません。

・リクルートカード
・ヤフーカード(JCB)
・セブンカードプラス

以前は楽天カードもオススメでしたが、2017年11月からnanacoチャージでのポイント付与が対象外になりました。ポイント還元率を考えると、リクルートカード、ヤフーカード(JCB)がnanacoチャージの候補になってくると思います。リクルートカードが1.2%、ヤフーカード(JCB)が1.0%です。

セブンカードプラスは還元率は0.5%に落ちますけど、nanaco唯一のオートチャージ対応クレカという強みがあります。チャージが自動で行われるオートチャージは本当に便利なので、セブンイレブンやイトーヨーカドーをよく利用する人は検討の余地ありです!

保険料の支払いに口座振替は勿体ない?

私は国民保険料は口座振替で支払っています。

Yahoo!公金支払いは対象外、納付書での支払いもコンビニは不可なので、しょうがなく口座振替で払っている感じですかね(笑)

金沢市に住んでいた時は、納付書でのコンビニ払いは可能だったので、nanaco払いを何度かやったことはあります。ただ、手間を考えると納付書より口座振替の方が便利なのは間違いありませんね。もし納付書でのコンビニ払いが可能になったとしても、このまま口座振替を続けるでしょうね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

多少のポイントが貰えたとしても、手間をかけて納付書で支払うのは何となく違うような気がするんですよね。やっぱり、口座振替の代わりにクレジットカード払いが利用出来るかどうかが大事なのだと思います。

今回のまとめ

県民共済はクレジットカードが使える?

県民共済はクレジットカード払いは出来ません!

口座振替のみなのは残念ですが、毎年8月頃に割戻金が戻ってくることも関係しているのかもしれませんね。私は毎月5000円ほどの掛金ですが、毎年割戻金が1万円以上戻ってきます。クレカのポイントより断然多いのがスゴイです(笑)

保険料の支払いに口座振替は勿体ない?

アフラックやメットライフ生命のように、クレジットカード払いが可能な生命保険会社に加入しているなら、クレカ払いにしない手はありません。1年で考えると、結構なポイントが貯まりますからね。

ただ、全ての保険料の支払いがクレジットカードで出来るわけでもありません。口座振替も便利な支払方法であることに変わりはないので、割り切って利用していくしかありませんね。また、口座振替の方がお得なこともありますので、単純に勿体ないと嘆くこともありません。

ということで、県民共済のクレジットカード払いのお話でした!


スポンサーリンク