Pontaポイントは使い道が少ない!?有効活用する方法は?

アイキャッチ画像

Pontaと言えば楽天スーパーポイントやTポイントなどと並ぶ超メジャーな共通ポイントサービスです。私は今まで縁が無くて使ったことがありませんでしたが、近所のスーパーがPontaポイントを導入したのを機に使い始めることになりました。

アルビスPontaカードはどれくらいお得?ポイントの使い方は?

2018.03.29
さて、ここで気になるのが、Pontaポイントの使い道です。

貯めたポイントを現金と交換出来れば一番いいのですが、Pontaポイントは現金と交換することは出来ません。他ポイントへの交換もかなり限定されるので、Pontaポイントの使い道には頭を悩ませることになりそうです( ̄ー ̄)

スポンサーリンク

Pontaポイントの使い道は?

提携店で利用する!

一番手っ取り早い使い方は提携店での利用です。

1ポイント=1円

基本的に1ポイントから使えるので、ポイントを無駄なく消費したい場合には最適ですね。Ponta提携店以外では利用出来ませんので、予めPonta提携店を把握しておくことが大切です(`・ω・´)ゞ

・アルビス
・ローソン
・大戸屋
・ケンタッキー
・高島屋
・AOKI
・昭和シェル石油
・ゲオ
・HMVなど

提携店はそれほど多くありませんが、1店舗くらいはお近くに利用出来るようなお店があるかもしれませんね。私のような地方在住でも、行動範囲内にアルビス、ローソン、大戸屋、ゲオ、AOKI、ケンタッキーフライドチキン、昭和シェル石油があります。まあ、実際に利用したことのある店舗はアルビス、ローソンくらいですが(笑)

また、提携店での利用は、期間固定ポイントの使い道としても最適です。私は主にTポイントやdポイントを貯めていますけど、期間固定ポイントを貰う機会がかなりあります。気づかず失効させることもよくありますが、気づいた時は期間固定ポイントのみを提携店で利用するようにはしています。

Tポイントの期間限定ポイントの使い道は?手間をかけたくないなら?

2017.12.27
Tポイントはネット通販で利用したり、少ない場合は寄付したりすることが多いですけど、dポイントはいつもローソンで使っています。Pontaもローソンで使えるので、dポイントと同じ感覚で使えそうですね。

他のポイントに交換する!

ポイントの使いやすさを大きく左右するのが交換先の充実度です。

ポイントの移行が出来る交換先が多ければ多いほど便利になるわけですが、残念ながらPontaの交換先は多くはありません。Pontaポイントを移行できる交換先は3つだけです(-_-;)

●JALマイル
●LINEギフトコード
●dポイント

Pontaポイントに交換が出来る提携先はメチャ多いのですが、Pontaポイントから交換出来る提携先はこれだけしかありません。しかも、JALマイルとLINEギフトコードは交換レートも悪くなるので非常に使いずらいです。

(1Pontaポイントを交換した場合)
JALマイル → 0.5マイル
LINEギフトコード → 0.83P
dポイント → 1P

マイルの場合はちょっと特殊なので、単純に損をするというわけでもありません。航空券への交換が目的のマイラーさんなら、Pontaポイントも貴重な戦力になるでしょうね。まあ、私が交換するとしたらdポイント一択です。dポイントもそれほど使い勝手が良いポイントとは言えませんけど、等価交換なので損はしませんし、ドコモユーザーなら何かと使い道は出てきます。

dポイントのステージ判定が変更に!プラチナにはどんなメリットがあるの?

2018.01.05
私はdポイントを積極的に貯めてるので、dポイントに交換が出来るのは非常に有難いです。いざとなればdポイントに交換をすればいいわけですからね。ただ、dポイントへの交換は、交換手続き完了までの期間が長いというデメリットもあります(;´・ω・)

(手続き完了までの期間)
JALマイル → 1週間
LINEギフトコード → 最大5営業日
dポイント → 翌々月中旬頃

JALマイルとLINEギフトコードは1週間くらいで交換が完了しますが、dポイントへの交換は2ヶ月前後かかってしまいます。まとまったポイントをdポイントに交換して使いたい場合は、かなり早い段階で手続きをする必要がありますね。

2ヶ月はちょっと長いですねぇ(-_-;)

ポンパレモールを利用!

画像
ポンパレモール https://www.ponparemall.com/

リクルートが運営する「ポンパレモール」でもPontaポイントを使うことが出来ます。楽天スーパーポイントの「楽天市場」、Tポイントの「ヤフーショッピング」、dポイントの「dショッピング」、そして、Pontaの「ポンパレモール」といった感じです。

ポンパレモールの本屋さん「book fan(ポンパレモール店)」を利用したことがありますが、本・CD・DVDは全部送料無料ですし、Pontaポイントも3%貰えるのでお得です。

Pontaポイントの使い道としてもかなり重宝してます(・ω・)bグッ

ポンタグッズや色んなな特典と交換!

イメージ画像
Ponta特典交換 http://spend.ponta.jp/

Pontaポイントを独自の特典と交換することも出来ます。

生活家電や雑貨、インテリア、グルメなど幅広いジャンルの商品と交換することが出来ますが、この中でも人気が高いのがポンタオリジナルグッズです。ここでしか手に入らないポンタグッズばかりなので、色々見ているだけでも楽しめます。

ぬいぐるみ

こちらの「ポンタぬいぐるみ(大)」は3050ポイント。

ちょっと狙ってみようと企んでおります(笑)

スポンサーリンク

今回のまとめ

Pontaポイントの使い道は何パターンか決めておく!

Pontaポイントの使い道は大きく分けると4パターンあります。

・提携店での利用
・他社ポイントへの交換
・ポンパレモール
・Ponta特典交換

他社ポイント交換先の選択肢がが少ないのが残念ですが、ポイントの使い道が少ないというわけでもありません。街のお店(Ponta提携店)でも使えるし、ネット通販(ポンパレモール)でも使えますからね。

要はその中に自分が使えるお店があるかどうかでしょう。

街のお店にしても、ネット通販にしても、ある程度使えるお店を把握しておくと使いやすいと思います。Pontaオリジナルグッズも他では手に入らないので、一つの選択肢としてアリですね(・ω・)bグッ

まあ、Pontaポイントは1年放置さえしなければ、実質的にポイント有効期限は無期限みたいなものです。大きく貯めて大きな買い物をすることも出来るので、とりあえず貯めることに専念しても良さそうです。

Pontaポイントの有効期限は、お客様のご登録状況によって異なります。

<Ponta会員の方>
Pontaポイントの有効期限は、1年後の同日までです。
(例)2015年11月24日に加算または利用(つかう)した場合の有効期限は、2016年11月24日です。

<Ponta会員ではない方>
※Ponta Webにログインいただけますが、Ponta会員IDが未登録の方
Pontaポイントの有効期限は、最終のポイント加算日から12か月後の月末までです。
(例)2015年11月24日に最後に加算した場合の有効期限は、2016年11月30日です。

あとがき

私の場合、持っているのがアルビスPontaカードプラスなので、ポイントを貯めるシーンもアルビスが中心になってきます。貯めたポイントもアルビスで使えるので、使い道に困ることもありません。

アルビスPontaカードプラスが届いた!申込みからカード到着までの流れ

2018.04.02
これがPontaポイントというだけで用途が一気に増えるわけですから、考えてみれば使い道が少ないと嘆くのも失礼な話しですよね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

個人的には細々とポイントを消費しても有難みを感じないタイプなので、3~4万ポイントくらい貯めてポンパレモールで車のタイヤでもゲットしたいなあと考えております。長い道のりになりそうですが(笑)

以上、Pontaポイントの使い道のお話でした!


スポンサーリンク