恵方巻きの食べ方は下品?節分の風習としてどうなの?

節分に食べるものと言えば恵方巻きです。

近年になって知られるようになった節分の風習と言われていますが、あの独特の食べ方に嫌悪感を感じる人も多いようです。確かに、食べ方としては美しくはありません(;´・ω・)

ただ、結局は人それぞれの考え方なんですよね。

節分の恵方巻きの風習自体にも賛否両論ありますが、季節のイベントの一つとして、単純に美味しい食べ物を楽しめばいいのではないでしょうか。

では、恵方巻きの風習と食べ方についてみていきましょう!

スポンサーリンク

恵方巻きの食べ方は下品?

恵方巻きの食べ方とは?

まず太巻き寿司を切らずに1本丸々用意します。

1.恵方の方角を向いて
2.黙って一気に食べ切る

恵方とは? その年の最も良いとされる方向のことで、毎年変わってきます。2018年は南南東やや南、2019年は東北東やや東、2020年は西南西やや西になります。
恵方巻きの一番の特徴がこの食べ方です。

通常の食事ではあり得ない食べ方です(笑)

太巻きを一本となれば相当な量になりますので、子供や女性はもちろん、男性でも簡単には食べ切れないはずです。それを途中で休むことなく最後まで食べ続けないといけませんから、まさに大食い大会でもやってる気分になってきます。

節分の献立は恵方巻きが定番?もっと簡単で誰もが喜ぶ料理とは?

2017.11.11

食べ方が下品に感じるのも当然?

太巻きをそのまま食べるとなると、大きく口を開くことになります。しかも、噛み切ってはいけないとなれば、その状態がずっと続くわけです。食べ切るまでずっとです。

下品と感じるのも当然ですね(笑)

特に女性だと人には見せられない姿になってしまいますし、親目線で考えた時でも、子供にそんな食べ方はさせたくないと思うのが当り前かもしれません。

女の子

恵方巻きの食べ方と由来

恵方巻きの食べ方には由来がある?

恵方巻きの風習が全国的になったのは近年になってのことですが、節分に太巻き寿司を丸かじりする風習自体は関西地方を中心に昔からありました。恵方巻きの食べ方も、この太巻き寿司を丸かじりする風習に由来してきます。

太巻きを食べる
・福を巻き込む。

太巻きを黙って食べる
・福を逃がさない。

太巻きを切らずに食べる
・縁が切れないように。

主にこういった由来がありますが、この恵方巻の食べ方も、全国的に注目されるようになった一つの要因になってきます。由来を知れば、それに従って食べたくなるものですからね。

恵方巻きを黙って食べる理由とは?途中で喋ったら全て台無し?

2017.11.09

恵方巻きの風習はかなり曖昧

ただ、幼いころから節分の太巻き寿司に親しんできた人は別にして、大多数の人は近年になって恵方巻きを知るようになったはずです。冷めた言い方をすれば、恵方巻きはコンビニなどの食品業界が作り上げた風習とも言えます。

最近では節分スイーツも当たり前になってきました。

・恵方巻きロール
・夏の恵方巻き

こういったものが普通に売られるようになりましたが、もはや節分の風習とは全く関係ないですよね。節分の恵方巻きは何でもありの状態なのです(笑)

こちら側も、細かい風習に縛られる必要はありません!

恵方巻きは好きな食べ方で!

太巻きの代わりに細巻き

太巻きが食べづらいなら細巻きで代用できます。

女性やお子さんでも食べやすいですし、見た目も汚くありません。恵方巻きの具材は七福神に因んだ7種類が良いとされていますが、実は明確なルールはありません。細巻きでも十分に恵方巻きとして楽しめます。

恵方巻きと太巻きの違いは?具材や作り方に決まりはあるの?

2017.11.10

食べ切りサイズの太巻き

太巻きにこだわるなら、予め食べやすいサイズで作っておくと便利です。中巻き程度の太さで短いものにすれば食べやすいですね。コンビニなどでも手頃なサイズの恵方巻きは売ってます。

恵方巻きのルールに乗っ取って楽しめるのがいいですね。

節分の手巻き寿司パーティー

家族で楽しむなら手巻き寿司もオススメです。

恵方巻きは1本でお腹が一杯になるので、夕食の献立としては寂しいものがあります。その点、手巻き寿司なら家族みんなでワイワイガヤガヤ楽しめますし、恵方巻きの代わりにも十分になりますからね。手巻き寿司なら下品と感じる人も少ないでしょう。

節分に手巻き寿司を楽しむご家庭は増えています!

デザート感覚の恵方巻きロール

そもそも巻き寿司自体が嫌だ!

ということになれば、恵方巻きロールがオススメです。単純に節分のスイーツとして楽しめばいいだけなので、食べ方などもこだわる必要はありません。恵方を向いて食べれば、それなりの気分は味わえます(笑)

ロールケーキ

今日のまとめ

恵方巻きの食べ方は下品?

恵方巻きは、丸かじりという食べ方も大きな特徴です。

この食べ方を楽しんでいる人も多いですが、下品と感じる人も多い事に間違いはありません。食事のマナーとして考えれば、大口開けて頬張る食べ方は勧められるものではないですからね(笑)

捉え方が人それぞれ違うのは自然の事です。

恵方巻きは自由に楽しめばよい

節分の恵方巻きの風習は、全国的に見ればまだまだ歴史が浅いです。細かいルールはあるものの、全て調べて従う必要はありません。雰囲気を楽しむだけで十分と言えます。

恵方巻きの風習自体、曖昧なことが多いですからね。

各ご家庭で好きなように楽しめばいいのです(`・ω・´)ゞ

あとがき

恵方巻きは一人でも楽しめるのがいいところです。

節分の豆まきは一人ではやりませんけど、恵方巻きを食べるだけなら一人でも出来ますからね。節分の時期になると、コンビニやスーパーなどで色んな種類の恵方巻きが売っていますし。

人が集まれば色んな考え方があって当然です。特に、恵方巻きのような近年になって浸透してきた風習は、否定的な意見が出てくるのも仕方ありませんね。言われてみれば、確かに食べ方としては下品です(笑)

ただ、だからと言って全否定してしまうのも勿体ないです。

いいとこだけを取り入れて、我が家流の節分を楽しんでみてはいかがでしょうか。節分の手巻き寿司などは本当にオススメですよ♪

ということで、恵方巻きの食べ方のお話でした!


スポンサーリンク